ローファーに関する情報が満載!

ローファーを活用したカジュアルコーデでこなれ感アップ

ローファーは靴紐がないので簡単に脱ぎ履きができるスリッポンで、革独特の弾力を使って足にフィットさせる構造になっているので、少し小さめのサイズを選んで少しずつ履きならしていくのが一般的です。
最近では学生靴としての利用にとどまらず、デザイン性の高いアイテムも多数登場しているので、ハンサムコーデや可愛く履きこなす人が増えています。
ワンピースやスカートと合わせて可愛く着こなすコーデも人気ですが、パンツとローファーを合わせたマニッシュコーデが逆に女性らしいと注目されています。
パンツと合わせる場合は、素足でもいいのですが、柄ソックスのちらみせスタイルが定番になりつつあり、靴擦れ対策にもなるのでオススメです。
アンクル丈ものや、パンツをロールアップして足首を見せて、こなれ感をアップさせるファッションも人気があります。
ブーツやハイヒールを履くと決まりすぎてしまう、という場合は、どんなスタイルにも馴染みやすいローファーに変えることで、カジュアルに着こなすことができます。

学生だけじゃない。素敵なローファーコーデ術。

ローファーと聞くと、学生が履いている靴というイメージが強いかもしれません。
そのシンプルで飽きのこないデザインは、意外にも制服や学生のみならず、大人の女性ファッションにもとても合います。
定番とも言えるのが、スクールガール風なチェックのスカートや、ジャケット、シャツスタイルに合わせる事です。
チェックのスカートなんて、子供っぽいと思う方もいるかもしれませんが、大きめのチェック柄を選ぶと、大人でも違和感なく挑戦できます。
また、ボーイッシュなジーンズやカジュアルなパンツスタイルには、裾をロールアップして足首を見せると、ローファーとの相性も良く、女性らしさも出すことができます。
上級コーデとしては、甘めのワンピースに合わせることです。
花柄やシフォン、レースやフリルのついたワンピースにメンズライクなローファーを合わせることで、甘さを抑えた上級コーデの完成です。
その際、アンクル丈の靴下を合わせるのも今年のトレンドです。

おすすめWEBサイト 5選

ビルトインコンロ

最終更新日:2018/10/26